新着情報

2021.07.09

政府支援策活用とビジネスモデル再構築講習会

☆制度改正に伴う専門家派遣等事業☆

 

新型コロナウイルスなど厳しい経営環境におかれる中、現状を打開するには新たなビジネスモデルの構築が必要となるでしょう。本講座では事業再構築補助金を始めとする、補助金を申請するために必要な基本戦略(基本的な経営計画のありかた)を解説いたします。合理的で説得力のある計画を策定するために、是非ご参加ください。

 

※オンライン講習会(今回、講師は東京の会場からZoomを使ってリアルタイム配信するオンライン講習会となります。)

 

1回目:9月21日(火)13:30~15:30

 

・新型コロナ対策に活用できる助成金・給付金や融資制度について

・国の支援策を活用してコロナ禍でも売上げを増やす

・新しい補助金、事業再構築補助金とは?

・コロナ禍を乗り越えるためのビジネスモデルの再構築

・風評被害の定義と解釈

・今後も続く自粛ムードと復帰の傾向

 

2回目:9月24日(金)13:30~15:30

 

・新型コロナ対策に活用できる助成金・給付金や融資制度について

・国の支援策を活用してコロナ禍でも売上げを増やす

・コロナ禍を乗り越えるためのビジネスモデルの再構築

・今後想定される風評被害と対策の類型

・風評被害を受けた場合のリスク分散事例

 

※1回目と2回目は内容が異なります。

 

講師

 株式会社経営科学研究所 代表取締役

 中小企業診断士

  初鹿野 浩明 (はつかの ひろあき) 氏

〈プロフィール〉

大学を卒業後、化学系企業にて半導体の研究開発に従事する。2000年に経営コンサルタント会社(現 株式会社経営科学研究所)を設立し代表取締役に就任。2008年から、群馬ポリテクセンターにて、経営学、生産管理、ファシリテーション、コーチング理論、データベース構築、BVプログラミング、財務会計、財務分析、問題解決技法、品質管理(QC)手法、ビジネスプラン策定法といった指導を行った。現在は、企業再生や製品開発を主に支援している。公的な中小企業の支援活動として、茨城県振興公社におけるベンチャープラザやよろず支援拠点のコーディネーターとして活動している。

 

主催

飯塚商工会議所

 

場所

ご自宅、職場など(指定はありません)

※PCやタブレット、スマホなどでご視聴ください。

 

定員

20名(定員になり次第締め切ります)

 

受講料

無料

 

申込方法

別紙申込書にご記入の上、9月14日(火)までにFAXまたはTELにてお申込み下さい。

TEL:0948-22-1007

FAX:0948-22-0007

 

一覧に戻る

ピックアップ

  • 商工会議所ライブラリー
  • 飯塚市観光ポータル
  • i.town
  • 福岡県若者就職支援センター
  • 会頭ブログ
  • 雛のまつり
  • 旧伊藤伝右衛門邸
  • 飯塚商工会議所パソコン教室
  • 商店街空き店舗情報サイト
ページの先頭へ戻る