従業員の定期健康診断

企業にとっての財産は“人材”であり、健康な企業経営を行うためには、経営者・従業員が心身ともに健康であることが必要です。従業員に対しての健康診断は、各事業所が毎年1回定期的に受診させなければならない法律事項でもございますので、必ず受診されることをお勧めします。

健診項目および料金

    • 既往歴及び業務歴の調査
    • 自覚症状及び他覚症状の有無の検査
    • 身体計測(身長、体重、肥満度、視力)
    • 腹囲測定
    • 尿検査(尿糖、尿蛋白、潜血、ウロビリノーゲン)
    • 血圧検査
    • 聴力検査(オージオメーター)
    • 血液検査 1)貧血検査(赤血球、Hb、Ht、白血球)
    •      2)肝機能検査 (GOT、GPT、γ-GTP)
    •      3)脂質系検査(中性脂肪、HDL-コレステロール、LDL-コレステロール)
    •      4)代謝系検査(尿酸、血糖、HbA1c)
    • 心電図検査(12誘導)
    • 胸部X線検査

 

料金  9,240円 (税込)

会場

医師会検診検査センター

日時

令和3年9月上旬~中旬  計8日間     ※事前に申し込みが必要です
13時30分~15時

申込方法

申込書と受診料を添えて、当商工会議所商工振興課へお申込下さい。
TEL 0948-22-1007 FAX 0948-22-0007

受診上の注意

  • プラスチック、金具・ボタン、刺繍・プリント、ファスナーのついていない綿製品(例:Tシャツ)の服装であれば、そのままレントゲン検査を受けることができます。
  • 受診日当日は、尿検査及び血液検査の為、昼食をとらないようにお願いします。
ページの先頭へ戻る